株式会社ゲインシェアリングはお客様が抱える業務課題を解決するために最適なコンピュータシステムを提供します。

株式会社ゲインシェアリング

設備保全管理システム

概要

機能一覧・動作環境

画面帳票イメージ
設備保全管理システム
機能一覧

機能 機能概要
設備台帳管理 4階層のデータ管理構造とします。
データは手入力又は指定フォーマットによるインポート機能を持ちます。
検索項目による検索が可能です。
設備台帳を出力する為に、必要な項目をCSV形式でエクスポートする機能を持ちます。
保全履歴管理 定期・非定期的なメンテナンス情報を管理します。
検索項目による検索が可能です。
統計分析資料を出力する為に、必要な項目をCSV形式でエクスポートする機能を持ちます。
作業に要した予備品、消耗品を入力することで、在庫管理が行えます。
故障履歴管理 故障時の発生時刻、停止時間、要因等の情報を管理します。
検索項目による検索が可能です。
統計分析資料を出力する為に、必要な項目をCSV形式でエクスポートする機能を持ちます。
作業に要した予備品、消耗品を入力することで、在庫管理が行えます。
予備品・消耗品管理 予備品・消耗品の情報を管理します。
施設ごとに管理します。
検索項目による検索が可能です。
予備品・消耗品一覧を帳票出力することが可能です。
マスターメンテナンス 各種マスターデータのメンテナンスを行います。
システムメンテナンス システムに関するメンテナンスが行えます。

(1)データのバックアップ
各種データをCD・DVD等の外部記憶媒体にバックアップします。
通常データはパソコン内のハードディスクに蓄積されますが、期間指定で指定のエリアに移動させることが出来ます。
これにより、ハードディスクの空き容量が確保されます。


(2)バックアップデータの閲覧
CD・DVD等の外部記憶媒体に移動したデータを閲覧する為の機能です。
ハードディスク内のデータとバックアップ先のデータを混在して閲覧することは出来ません。

設備保全管理
動作環境

本機能を実現するパソコンはWindowsパソコンとしスタンドアロン(独立型)とします。

オペレーティングシステム(OS) Microsoft WindowsXP、Vista
メモリー 512MB以上
ディスプレイ解像度 XGA(1024×768)以上
必要ソフトウェア Microsoft ACCESS2003/2007 及び゙Microsoft EXCEL2003/2007
▲このページの先頭に戻る